腹痛、習慣性もなく人気の便秘薬「スラーリア」

ロート製薬の「スラーリア」は腹痛もなく、習慣性も少ない便秘薬として人気が高まっています。 スラーリアは錠剤タイプと液体タイプがあり、自分で効き目を調整できるのも人気の理由です。


スラーリアの便秘に効く成分は、マグネシウム

硫酸マグネシウムは、水溶性無機塩類で、腸管からは吸収されにくく、便の中に留まり、腸管から吸収されるはずの水分を便に引き寄せる浸透圧作用で、便を柔らかくし、ぜん動運動を促します。

マグネシウムは習慣性が少なく、自然な排便を促すことから、比較的安全な便秘薬とされ、 便秘の妊婦に、産婦人科で処方されることも多い便秘薬です。

スラーリア液体タイプは、120ml入りですが、最小量は50mlから。

メモリ付きのカップもついていて、自分で効き目を調整できます。
スラーリア液体タイプの有効成分は、硫酸マグネシウムです。

スラーリア錠剤タイプは、5歳の子供から使用できる便秘薬で、最小量は1錠。

最大6錠まで使うことができるので、効き目の調整もできて便利です。
スラーリア液体タイプ有効成分は、酸化マグネシウムです。

摂取量によっては副作用も

スラーリアは、マグネシウムを利用した塩類下剤で、習慣性もなく、おなかが痛くならず、自然な排便ができると人気の商品ですが、副作用もあるので、使い方には注意が必要です。

マグネシウムは、長期にわたって服用したり、大量に服用すると、「高マグネシウム血症」を引き起こします。

高マグネシウム血症は血液中のマグネシウム濃度が高くなりすぎて起こる代謝異常で、全身のだるさ、筋力低下などが起こり、最悪の場合、心停止を起こして死亡してしまいます

マグネシウムの1日の摂取量は、成人ならば350mg以下、子どものの1日許容摂取量は4-8才110mg、8才以上350mgとされています。

決められた摂取量を守って飲めば、安全な便秘薬ですが、長期服用している場合は、定期的に、血液検査を受けましょう。

>>> 便秘薬を飲む前にオリゴ糖を試してみませんか <<<

絶賛の声多数!複数のオリゴ糖配合で殆どの善玉菌のエサになって活性化!
天然成分なので副作用もなく安心。薬に頼りたくない方におすすめです。

「腹痛のない自然なお通じ」にイチオシ!

矢印  日本一売れているオリゴ糖の口コミを見る

このページの先頭へ