市販の便秘薬の選び方

「便秘かな?」と思ったとき、まず最初に、市販薬を使う人が多いでは。
市販の便秘薬は、自分の判断で、手軽に使えて、病院に行く必要もなく、便利です。

しかし反面、市販薬を使ったら、お通じは便通は改善したものの、下痢になってしまったということも珍しくはありません。

市販薬を上手に使うには、薬の種類による特徴を知っておくといいでしょう。


■膨張性下剤 ・・・食物繊維と同じように水分を吸って膨らむ・・・

バルコーゼ、ナトリウム、プランタゴ、オバタ(オオバコ)種皮などが使用され、習慣性がないため、長期使用にも向きます。 しかし、妊婦やけいれん性便秘の方には使えません。 佐藤製薬の「サトラックス」などが、膨張性下剤にあたります。

■塩類下剤 ・・・浸透圧を利用し、便に水分を引き寄せる・・・

重質酸化マグネシウム、硫酸ナトリウムなどが使用され、効き方が穏やかで、習慣性がなく、医師が妊婦に処方することもある成分の薬です。エムジーファーマの「ミルマグ」などが、塩類下剤にあたります。

■浸潤性下剤 ・・・界面活性作用で、便を柔らかくする・・・

ジオクチルソジウムスルホサクシネート、バルコゾルなどが使用されますが、効き目が弱いため、市販薬では他の成分と合わせて使われることが多いようです。「コーラック2」「サトラックス」などにも含まれています。

■刺激性下剤 ・・・大腸に刺激を与え、ぜん動運動を促す・・・

ピサコジル、ピコスルファートナトリウム、センナ(センノシド)、ダイオウなどが使用され、 市販薬の中では、一番多く使われます。習慣性があると言われ、腹痛をおこすこともあります。

刺激が強いために、妊婦やけいれん性便秘の方には使うことができません

大正製薬の「コーラックソフト」、皇漢堂製薬の「ビューラック」などの主成分であり、武田薬品工業の「ビオフェルミン便秘薬」にも含まれています。

 

便秘薬は、作用の弱い薬から始め、効き目を見ながら徐々に増やしていくのが基本です。

薬剤師に症状を詳しく説明し、アドバイスしてもらいましょう。

また、薬の適量を知る判断基準は寝る前に服用して、翌朝、朝食後に排便があるかどうかです。

それ以前の夜中に便意が起きたり、腹痛や下痢の症状が現れた場合は効きすぎです。

反対に朝食後にも便意が起こらない場合は弱すぎだと判断し、薬の強さや量を調整するといいでしょう。

いずれにしても、薬によっては病気を悪化させる危険性もありますので、本来は医師の診察を受け、自身の便秘の原因を知っておくことがベストです。

断食や腸内洗浄などで宿便を出す方法もあります。参考にして下さい。)

※便秘薬の長期服用は危険!

便秘薬に頼りすぎていませんか?

便秘薬を常用すると、薬なしでは排便困難になることも

薬に長期間頼っていると、習慣性ができて効き目が薄くなり、排便力が低下する可能性が高まります。

特に市販薬に多いセンナや大黄、アロエなどを使ったアントラキノン系の薬は即効性もあるかわりに、常用すると腸の機能が低下し、更に排便力を弱らせる原因になることも少なくありません。

このような悪循環を断ち切るためにも、薬で取り戻せる排便力は一時的なものと考え、

食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖を取り入れた食生活や運動、ストレス改善など、
腸内環境を整えることで便通を改善するよう努めましょう。

便秘と下痢を繰り返していませんか?

薬を飲むと下痢になり、やめると便秘をするといった悪循環に陥っている人は少なくないようです。

オリゴ糖を毎日摂ったら便秘が解消した!

私の場合もこの繰り返しに悩まされていましたが、ある日友人に教えてもらった天然のオリゴ糖を摂ることで短期間でうそのように解決することができました。

20年間悩まされていた黒くて硬い便が、日増しに柔らかく、薄茶色の健康的な色になり、毎日、軟らかい便が自然とスッキリ出る喜びを実感しています。

私の1ヶ月間のオリゴ糖体験レポートも参考になさって下さい。

矢印  私の天然オリゴ糖体験談

オリゴ糖は腸内善玉菌の代表格である乳酸菌やビフィズス菌の最適な栄養素で、ビフィズス菌のえさとなって善玉菌を増殖させ、腸内環境を良好な状態に整えてくれるのです。

また、天然のオリゴ糖はほぼ100%天然成分の健康食品ですので、便秘薬のような薬の副作用もなく安心です。

スプーン一杯をコーヒーやジュース、味噌汁、ご飯などに混ぜるだけの手軽さもうれしい♪。めんどくさがりの私でも続けることができます。

天然オリゴ糖販売サイトの体験談フォーラムには、私同様、便秘と下痢を繰り返されている方の

「腹痛もなく自然な便意で、座るとすぐに出る!人生初かもしれません!」

といった喜びの声が多数寄せられています。

便秘薬を常用している方、市販の便秘薬を探している方、自然排便を取り戻したい方は、一度オリゴ糖の体験談を読んでみてはいかがでしょう。

便通が改善すると気持ちもすっきりして、明るくなり、食事も美味しくなります。

私は肌荒れも改善し、体も軽くなって、外出するのが楽しくなりました。

時間はかかるかもしれませんが、腸内環境が改善すれば、少しずつ薬も減らしていけるはずです。

近い将来、あなたが私と同じように毎日、気分爽快な快便生活を楽しんでおられることを祈っています。

矢印   日本一売れている天然オリゴ糖の体験談をチェック

このページの先頭へ